@NakaiManbou

注目アーティスト

若菜[わかな]~実質活動10ケ月で姿を消した栞菜智世[かんな ちせ]、和製セリーヌ・ディオンとまで称された彼女は今~

2016年にメジャーデビューした彼女は、突然、その年末で活動を休止してしまう。栞菜智世(かんな ちせ)は本名の若菜として2019年から活動を再開。地味にスゴイ!実力派は自分の詩を歌っている。
注目アーティスト

SPICY CHOCOLATE[スパイシーチョコレート] ~世界的に注目を浴びるレゲエDJなんだけど~

SPICY CHOCOLATEの名前を知らなくても聴いたことのある曲はいくつもあるはず。
有名アーティストをフィーチャーした演奏スタイルが、彼を無名の大物にしてしまっている気がする。

社会問題

触らずに押せるボタン~エレベーターなど感染予防対策に導入して欲しい

触らずに押せるボタンは指で操作する。特別なジェスチャーは必要なく、ボタンを押す真似をするだけだ。 もう爪楊枝やペンは必要ない。インフルエンザや新型コロナウイルスの感染予防に効果的だ。

後付けできる急加速防止装置はどれがいい?~各種装置から見えてきた意外な解決策

普及して半世紀以上も経つオートマ車。踏み間違えは今に始まったものではないのに、なぜ、近年、事故が話題になるのか。
「後付けできる急加速防止装置はどれがいい?」の調査を進めると、事故原因が必ずしも高齢者ドライバーの急増だけではなさそうなこと。
自動ブレーキや急加速防止装置以外にも、様々な対策があることが分かった。

注目アーティスト

北原ゆか[きたはら ゆか] ~歌うまギタ女の凛とした声は、一度聴いたら忘れなくなる~

あいみょんのブレークによって再び脚光を浴びているギタ女。 北原ゆかはそんなギター女子の中で、路上ライブ出身のひとりだ。 同じ神戸出身の2歳上に井上苑子がいて、その更に2歳上があいみょん(彼女は隣の西宮だが)、ともに個性的な声の持ち主。
お気に入りアーティスト

黒木渚[くろき なぎさ] ~言霊を放つ才女はバンド解散してもロックミュージシャンを続けている~

今回は私が長年追い続けているアーティスト。
桑田佳祐に絶賛されるなど黒木渚の言葉にはパワーがある。
今は小説家としても活躍する彼女の世界にどっぷりと浸かろうではないか。

暮らしのアイデア工作

オープン書棚に挑戦(組立編)

使い勝手抜群で丈夫な書棚は、通販で買える書棚と同様に、ただひたすらにネジ止めしていくだけで作れる?
カラーボックスを使うから、誰でも難なく市販製品と変わらない出来栄えになるのはいい。

暮らしのアイデア工作

オープン書棚に挑戦(準備編)

今回はニトリのカラーボックスCOLOBO(カラボ)を使った大型本用の書棚作りに挑戦した。
紹介する書棚のサイズは高さ233cm、7段で、幅は65cmと150cmの2種類だ。
ユニークな転倒防止策も紹介しながら、必要な材料や工具を説明する。

注目アーティスト

Uru [ウル] ~魅惑の声の持ち主は、恥ずかしがり屋さん?CMやドラマ主題歌で誰もが聴いていると思うんだけど~

今回は多くのファンがいながら、メディアに出ないアーティスト。
Uruの歌声は一度聴いたら忘れられないほど美しい。
声は全く違うのだけれど、手嶌葵さんと何か通ずる、詩(うた)を歌うアーティストだ。

住宅設備・家具

理想の書棚とは ~捨てられない本たちのために~

ネット検索や電子書籍の普及で、本棚に残したい本の種類が昔とは違ってきた。
コレクション的な本が多くなると、人によって小型本派と大型本派に分かれる。
大型本を入れる書棚で安価なものはなさそうだ。

タイトルとURLをコピーしました